紙の音

f:id:swing-mizuyo:20180117183406j:plain

 

母がお友達から手作りのストラップをいただいたというので見せてもらいました。

ゼムクリップに折り紙を巻き巻きして、繋ぎ合せたストラップ。

最初はなるほどぉ〜と形だけ見ていたんですが、フと気づきました。

 

紙なのに、紙の音じゃないみたい!

 

というわけで、今日は紙の音について。

 

オノマトペと呼ばれる擬音語や擬態語を表す言葉がありますが、改めて”オノマトペ”とはなんぞやということをニコニコ大百科より一部引用させていただきます。

オノマトペ仏:onomatopee)とは、擬声語を意味するフランス語である。

擬声語とは、擬音語擬態語の総称のことである。

擬音語
物が発する音や真似て字句で描写した句のこと。
カーン」「サラサラ」「ワンワン」など
擬態語
状態や心情など、音のしないものを音によって表す言葉。
ツンツン」「デレデレ」「ニヤニヤ」など

オノマトペとは上で説明した「擬音語」と「擬態語」を包括的にした言葉である。日本語では擬音語擬態語を合わせて「擬声語」と呼ぶことがありこれがオノマトペにあたる。

物事のや音・様子・動作・感情などを簡略的に表し、情をより感情的に表現させることの出来る手段として用いられており、々の生活は数限りないオノマトペを利用することによって成り立っている。
特に日本語オノマトペの種類が多く、その重要性は高い。

 

 

普段、私もこのオノマトペをよく使って表現や会話をします!

上記の説明にも書いてありますが、日本語のオノマトペってかなり種類が多いらしいです!

オノマトペ辞典が欲しい・・・)

 

例えば「ご飯をモリモリ、モグモグ、パクパク食べよう!」というCMがあったとしたら、「いわゆる沢山のご飯をよく噛んで食べようってことだよ」と説明したとしても「食べる時ってそんな音がするの?」っていうことになってしまうそうです。

(乏しい発想力の例については触れないでいただきたい)

 

それから、世界の動物の鳴き声をオノマトペで表現すると、国によって結構違いがあるのはすでにご存知かもしれません。

 

日本・・・「コケコッコー」

アメリカ・・・「コッカドゥードゥルドゥー」

フランス・・・「コックェリコ」

イギリス・・・「トゥイートゥイートゥイー」

ロシア・・・「クカレクー」

インネシア・・・「クックルーユ」

韓国・・・「コッキオー」

 

・・・などなど、中学生の時にニワトリの鳴き声の他の国での聞こえ方と表現方法を先生が教えてくれた時は、「まっさかぁ〜!先生嘘教えたらアカン!」と半信半疑でした。

でもテレビでこの実証をやっていたのを見た時に、海外の人が本当にこのように表現していて、文字に起こすと上記のようなカタカタになるのですが、人間での再現を聞くと、やっぱりどことなく「コケッコッコー」に私には聞こえるような気がしました。

 

果たしてこれは、国によるニワトリのなまり(方言)なのか、そもそも人間の耳に聞こえている音自体が違うのか、文字にするにはそう表現するしかなかっただけなのか・・・!?

 

オノマトペについては話が奥深そうなので、今回はこの辺りで・・・

 

さて、前置きが長くなるのがおきまりのパターン化してきていることに気づいてはおりますが、本題の紙の音についてです!

 

紙の音ってどんなオノマトペをイメージしますか?

 

ペラペラ

ガサガサ

ピラピラ

サラサラ

カサカサ

パリパリ

クシャクシャ

 

紙を破く時は速さによって

ビリビリ(遅め)

シュッ(中くらい)

シュン(超高速)

 

あとは、本を閉じた時は

パンッ

 

本を重ねた時は

パサッ

 

などなど、色々と実際に音を確認しながら書き出してみましたが、結構沢山あるなぁと思います。

 

記事の最初に戻りますが、いただいたストラップもクリップに紙が巻いてあって、紙同士が当たって音が出るのですが、どんな音がしそうか想像してみてください・・・

 

 

(ちなみにクリップだけで同じ形を作って音を出してみましたが、微かにシャラシャラと聞こえる程度でした。)

 

 

実際にどんな音がしたかはこちら↓ 

paper sound from mi on Vimeo.

 

どうでしょう?

予想通りでしたか?予想外でしたか?

 

私にはジャラジャラっと聞こえます!

 

紙なのに、紙の音じゃないみたい!

 

けどこの音、どこかで聞いたことあるような、ないような・・・

 

そういえば、毎年出演している仙台の定禅寺ストリートジャズフェスティバルで募金をするともらえる、カメラのフィルムケースの中にサンゴのかけらを入れたガンザと呼ばれるシェーカーの音に似ているなぁ〜と思いました。

 

そのガンザの音を実際に聞いてみたい方は、ぜひ定禅寺ストリートジャズフェスティバルへ!笑

 

紙がこんなジャラジャラ〜な音がするのかぁ!とちょっと新鮮な発見だったので日記をつけてみました!

 

今日はこのあたりで。。。

ジプシージャズ

「ジプシージャズ」とは何なのか。

様々な紹介がある中で簡単にまとめると、ジャズというとても大きなくくりの中で、ヨーロッパで(フランスを中心に)発展を遂げてきたジャズスタイルの一つとしての音楽です。

 

 ふと思えば、最近テレビのBGMにジプシージャズが(ジプシージャズ風も含めて)使われることが年々増えて来たと思います。

 

良く使われるシチュエーションとしては

・”お”料理番組(”お”をつけてしまいたくなる雰囲気)

・おしゃれなカフェの紹介

・グルメコーナー

など、特に女性をターゲットとしている番組(またはコーナー)で起用されることが多いです。

 

ジプシージャズファンの一人としては、こんなにも日本のテレビ番組から流れてくるような時代になったのかぁ、と嬉しくなる一方で、「ジプシージャズ=おしゃれ」という一言でまとめられてしまって良いものなのだろうか、と真剣に考えています。

 

BGMとして使われる曲の選曲が良いせいなのか、はたまた演奏している人の雰囲気が良いせいなのか・・・結局は耳あたりだけが良くて、その音楽がジプシージャズなのか、ポップスなのか、何なのかが曖昧に感じるなぁ、とテレビを見ながらふと思いました。

 

◯◯音楽の”文化”が拡がるために、様々な場所で曲が使われたり、様々な場所で演奏されたりなど、多くの人の耳に届いて「あぁこれが◯◯って言う音楽なんだ〜」と知ってもらうことは大切だと思うのですが、その聞こえてる音楽が一体何なのかが伝わっていなくては、拡がるはずの文化も拡がらないのではないかと思うのです。

 

 

ところで、数年前から居酒屋のBGMでジャズが流れることが多くなりました。

緊張から解放されて一人になれるトイレの中までジャズが「おじゃましまぁす♪」なんていう具合に、私のプライベートな空間と時間にズカズカと踏み込んでくるのです。(居酒屋のトイレのBGMの音量は店内に合わせずに、別で下げてはいただけないものでしょうか。)

  

あ、トイレで流れているジャズの話をしようと思っているのではなく・・・

日本のあちらこちらでジャズを耳にする機会が多くなり、ジャズがクールでかっこいい!とか、ジプシージャズがおしゃれ!とか、せっかく耳にしたジャズに何かしらのイメージを抱いてくれた方に、もう一歩好きに近づいていただけたら嬉しいなぁ、と思います。

さらに欲を言えば演奏者としては生演奏の楽しさを知って欲しいなぁ、というのが演奏する者としての願いです。

 

 

私が思うことは「これこそがジプシージャズだ」とか「こんなのはジプシージャズじゃない」という話ではなくて、もっと広く、色々なジプシージャズを耳に馴染ませる機会が増えて、自分にフィットするジプシージャズに出会ってもらえたら嬉しいなぁ、と思っています。

 

今日ここでこの話を完結することは出来ませんが、ジプシージャズを愛する1ファンとして、そして1プレイヤーとして、ジプシージャズを知らない方も、既にジプシージャズが好きな方も、もう一歩ジプシージャズを好きになってもらえるように、少しでもお手伝い出来ることがないかと考える中で、せっかくこのブログがあるので、明日の朝礼のネタにもならないことを、私なりに書いていこう、と思いました。

 

期待はしないでください(え、してないって?笑)

それから、あくまでも主観的な音楽紹介です。

だから、例えば「この音源の作者は◯◯で、最初の録音は◯年◯月◯日、録音メンバーは・・・」のような、情報をこのブログに書いて紹介するのが目的ではありません。

(そのような情報が知りたい場合はグーグルなどで検索してみてください。世界中にいる専門家が1秒で解決してくれます!)

 

ジプシージャズ入門者向けの曲紹介として、専門用語はできる限り少なくして、ご紹介できればと思っております。

 

---------------------------------- 

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日からの新コーナー!(ジャジャーン!)

 

私がテレビを見た時に耳にした(BGMで流れていた)ジプシージャズの曲をご紹介!!

「私も同じ番組を見ていて、何という曲なのか気になってた!」なんていう方がいたら嬉しいなぁ・・・なんて。

(BGMに使われていた音源(アーティスト)ではない場合もあるのでご了承ください。)

 

今日はコレ!

NHK総合1「趣味の園芸

〜やさいの時間〜「牛乳パックでミニ菜園-葉もの ニンジン-」

1/15(月) AM10:15〜10:40

 

使用されていた曲

”Chez Jacquet”


Chez Jacquet

 

「おっと、これジプシージャズなの!?」と思ってくれた方がいたら私としてはニヤリ・・・!!

この曲をいきなりこの紹介コーナーの一曲目に取り上げるには、いきなり感がありすぎて迷ったのですが、今日テレビで流れてて聞いちゃったんだもん、しょうがない。

 

この曲は通称”ミュゼット”と呼ばれる3拍子の曲ですが、ジプシージャズが一つのジャズスタイルとして確立していく過程でこのミュゼットはとても重要なスタイルの一つとなっています。

この「Chez Jacquet(シェ・ジャケ)」という曲はジャンゴ・ラインハルトが作曲した曲です。

Chez(シェ)=家

Jacquet(ジャケ)=人の名前

=「ジャケさんのお家」といったところです。何だか可愛いですね(^^)

 

今日、番組内で流れていた音源にもアコーディオンが入っていましたが、アコーディオンの音色は弦楽器だけで編成されているジプシージャズよりも、パリっぽさを感じるというか、小洒落た雰囲気を感じやすいのではないかと思います。

 

このようなアコーディオンが入った3拍子のミュゼットで、パリっぽい雰囲気の音楽が好みの方は「valse musette」と検索してみると、様々な音源が出てくるのでご興味ある方は是非!

 

 

というわけで、時たまこんな音楽紹介コーナーもお楽しみに。。。 

2018 謹賀新年

明けましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になりました!

 

昨年は個人的に大きく環境が変わった一年でしたが、今年も変わらず大好きなバイオリンを弾きたいと思います!

 

このブログも気張らず更新続けたいと思います!

 

〈日日是好日〉

 

皆様にとっても幸多き一年となりますように。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます!!

 

川又瑞代

12月ライブスケジュール

f:id:swing-mizuyo:20171214104122j:image

 

気づけば12月も中旬!
今年も残りわずかとなりましたが、大晦日まで2017年をめいっぱい楽しみましょう(^^)
さて、12月ライブのご案内です!
12月16,23日のTakman Rhythmライブは観覧無料ですので、是非お買い物やデートの合間にお立ち寄りくださいませ♪
12月25日はクリスマスですが、久々にMon Dieuさんとご一緒させていただきます♪お楽しみに☆忘年会しましょう。

 

◾︎12月16日(土)
京都駅ビルクリスマスHeartful Concert ~Gospel &Jazz~〉

場所: 京都駅ビル4F 室町小路広場ツリー前
※雨天時→駅前広場(ホテルグランヴィア京都前)
時間: 1部 13:00〜/2部 14:00〜
料金: 観覧無料
出演: Takman Rhythm
多田恵美子トリオ with 杉山千絵

 

 

◾︎12月23日(土・祝)
〈Takman Rhythm Christmas JAZZ LIVE〉

場所: 大阪 ルクア1100 8階
イセタンメンズスタイル フロア内
Pop Up Shop "Hey gentleman cafe"スペース内
時間: 15:00〜/17:00〜/19:00〜(各回約20分)
料金: 観覧無料
出演:Takman Rhythm

 

 

◾︎12月25日(月)
場所: ニューサントリーファイブ
大阪市北区曾根崎2-10-15曾根崎センタービル5階
TEL:06-6312-8912
時間: 1st 19:30~/2nd 20:40~/3rd 21:50~
料金: テーブルチャージ1,100円、ライブチャージ700円
出演: Mon Dieu

Takman Rhythm New Album "Easy Like"のリリースツアー無事終了☆

12/1~3までTakman Rhythm New Album "Easy Like"のリリースツアーに参加させていただきました☆

 

岡山、福岡、広島の3都市でとてもハッピーな時間を過ごすことができました♪
沢山の出会いに感謝です(*^^*)

 

各会場ではゲストの参加(福岡会場/石原顕三郎さん、広島会場/ニシウラトモアキくん)もあり、新鮮なサウンドを紡ぎながら、とても盛り上がりました!

 

様々なエンターテイメントを織り交ぜた聴いても見ても楽しいTakman Rhythmのステージ!!
これからも彼らの活動から目が離せませんよ~✨

 


f:id:swing-mizuyo:20171208165328j:image


f:id:swing-mizuyo:20171208165402j:image

 


f:id:swing-mizuyo:20171208165432j:image


f:id:swing-mizuyo:20171208165505j:image


f:id:swing-mizuyo:20171208165531j:image



f:id:swing-mizuyo:20171208165557j:image


f:id:swing-mizuyo:20171208165614j:image

Takman Rhythm New Album[Easy Like]

f:id:swing-mizuyo:20171116150626j:plain

 

この秋にレコーディングに参加させていただいた

Takman RhythmのNew Album[Easy Like]

が発売されております♪

 

ギター&ウクレレ&ボーカルのTak中山くんとベース堤下功一さんのお二人からなるTakman Rhythmは、1920〜40年代にアメリカで流行したスウィングジャズのナンバーを中心に、見ても聴いても楽しい、そして自然と体が揺れてしまうごきげんな音楽を届けてくれる弦楽器デュオで全国各地で活躍されています。

 

今回のこの[Easy Like]には、ヴィブラフォンに市川拓平さん、ドラムに高橋延吉さん、そしてバイオリンに私が参加させていただきました⭐︎

メンバー全員がとてもハッピーなサウンドなので、個人的にもレコーディングの日や、先日のGLION FESTIVALで演奏した音を思い出すとニヤニヤしてしまいます(^^)

Takman Rhythmの想い、そして音楽をギュ〜〜っと詰め込んだこの[Easy Like]は、とても温かくハッピーに、そして元気になれてしまう、そんなアルバムとなっております♪

 

休日の昼間に、やる気を出したい朝に、疲れたお仕事帰りに、コーヒーブレイクのお供に、ちょっと元気が出ない日に・・・じっくり聴き込むのも良し、作業中のBGMとしても、どんなシーンにも寄り沿う音楽です⭐︎

 

是非、家でゆっくりお楽しみくださいませ♪

 

CDのお買い求めは、ライブ会場または下記のストアから購入可能です⭐︎

store.shopping.yahoo.co.jp 

私は2曲目に収録されているI'm crazy 'Bount My Babyがお気に入りです⭐︎

 

 

さて、年末に向けて私はTakman Rhythmのサポートとして岡山/福岡/広島でのリリースツアーとはじめ色々な場所で一緒に演奏させていただきます◎とても楽しみです!

 

まずは11月23日(木・祝)はTak中山くんと本町の近くにある素敵なお花屋さん"Fleur de paris"にてデュオライブです!美味しいお弁当(要予約)もオススメです!

 

11月23日(木・祝)

@本町fleur de paris(フルールドパリ)
大阪市中央区南久宝寺町4-3-9.1F

Event start 12:00頃〜

Live start 14:00〜

Live charge ¥2,000-

手作りお弁当(要予約/ドリンク込み)¥1,200-


ご予約は
quotidienne.haru@gmail.com
もしくは
Instagram→quotidien.n.eまでダイレクトメール

 

f:id:swing-mizuyo:20171116164912j:plain

 

f:id:swing-mizuyo:20171116153657j:plain

 

 

 

そして、12月1,2,3日はCDリリースツアーに参加させていただきます♪

f:id:swing-mizuyo:20171116153812j:plain

 

*12月1日(金)in岡山

岡山『TIKI BAR Head Hunter』

岡山市北区表町3-15-8 表町プレイタウン102 

TEL:090-4695-7819

 

Open 20:00

Star 21:00〜 

Charge ¥2500 (without 1 drink)


予約:gimme3gimme@gmail.com

 

 

*12月2日(土)in福岡

福岡『MOCHAJAVA CAFÉ PARKSIDE』

福岡市中央区今泉1-7-21 

TEL:092-716-4556

 

Open 19:00

Star 19:30〜 

Charge ¥3000 (include 1 drink)

予約:homenickmusic@gmail.com

 

 

*12月3日(日)in広島

広島『OTIS!』

広島市中区加古町1-20  

TEL:082-249-3885

 

Open 18:00

Star 19:00〜 

Charge ¥3000 (include 1 drink)

★Special Guest ニシウラ トモアキ(Maccaferri Guitar)

予約:otis.s@nifty.com

 

f:id:swing-mizuyo:20171116154205j:plain

 

岡山も福岡も初めて行くのでとても楽しみです⭐︎

ツアー最終日の広島会場では、9月に広島で共演させていただいたジプシージャズギタリストのニシウラトモアキくんをTakman Rhythmにスペシャルゲストとしてお迎えしてのライブです!どんなサウンドになるのか楽しみです⭐︎

 

それでは、日に日に寒さが増してきましたが、風邪をひかないようにお気をつけてお過ごしください(^^)

Maple Friday Jazz Concert vol.13無事終了しました!


f:id:swing-mizuyo:20171111000613j:image

 

本日は箕面メイプルホール小ホールにて、Maple Friday Jazz Concert vol.13に出演でした!


素晴らしく最高なメンバーとご一緒させていただき、まだ興奮が冷め止みません!!とても楽しいひとときでした☆


普段はギターの方と一緒に演奏することが多いですが、ピアノトリオと一緒に演奏させていただくのは、何年ぶりでしょう!?


新しいアイデアを沢山引き出していただきました♪
ありがとうございました(*^^*)

 

さて、明日から秋田に行ってきます🎵