読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Svend Asmussen氏(1916年2月28日-2017年2月7日)


"Crazy Rhythm" Svend Asmussen og hans orkester 1946

 

デンマーク出身のスウィングバイオリンの巨匠、

Svend Asmussen氏が昨日お亡くなりになったそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

また一人のレジェンドがこの世から去ってしまい、悲しい限りですが、Svend氏は101歳でしたので大往生ですね。

 

彼はBenny GoodmanLionel HamptonDuke Ellingtonなど数々のミュージシャンと共演をしていて、1963年にはDuke Ellingtonの呼びかけで”Ellington's Jazz Violin Session”というレコードを発表しています。そのアルバムに参加したバイオリニストはSvend Asmussen、Stephane Grappelli、Ray Nanceと、とても豪華で、とても聞き応えのあるアルバムです!

 

様々なスタイルのバイオリンがありますが、彼はStuff Smithに大きな影響を受けたようで、後期の演奏は力も抜けて、また違った味がありますが、若い頃の演奏は一音一音に魂がこもっていてアグレッシブでスピード感に溢れていて個人的にとても好きです。