音楽のこと

Takman Rhythm New Album[Easy Like]

この秋にレコーディングに参加させていただいた Takman RhythmのNew Album[Easy Like] が発売されております♪ ギター&ウクレレ&ボーカルのTak中山くんとベース堤下功一さんのお二人からなるTakman Rhythmは、1920〜40年代にアメリカで流行したスウィングジ…

Kyoto Composers Jazz Orchestra『Now and Then』

この夏レコーディングに参加させていただいたKyoto Composers Jazz OrchestraのNew Album「Now and Then」が発売となっております☆マカフェリギターの山本佳史さんと一緒に、ジャンゴの楽曲より”Douce Ambiance"と”Nuits de Saint-Germain-Des-Pres”の収録に…

『永遠のジャンゴ』の時代〜Georges Effrosseというバイオリニストのお話〜

昨日、映画『永遠のジャンゴ』の試写会感想(昨日の記事はコチラ)を書きましたが、それに少し関連してもう一つお話でも。 ナチス・ドイツ軍はジプシーの持つ不思議な能力を不吉として、ジプシー撲滅に力を注いでいました。 ヨハネス・ベーレント博士は1939…

『永遠のジャンゴ』試写会に行ってきました。

昨日、11月25日より全国順次公開が始まる『永遠のジャンゴ』の映画試写会に行ってきました。 このブログや私のライブなどではよく登場するキーワードである、伝説の天才ギタリスト”ジャンゴ・ラインハルト”の1943年頃の第二次世界大戦中のパリがナチス軍に占…

夜風が気持ちよい夜に聞きたい曲

すっかり秋空。 耳をすませば秋の虫の声が聞こえ始めました。 昆虫や植物はとても季節の変化に敏感なんだなぁ〜と感じます。 そんな夜風が気持ち良い夜に個人的に聞きたくなる音色はサックスの音色。 今日はこちらのStan Getzの”Time on my hands"をご紹介♪ …

番組制作の裏に職人技がキラリと光る!!

昨日はレコーディングでした!ふだん何気なく見ているテレビですが、BGMや効果音が入っていない番組ってニュース以外に少ないですよね。主人公が驚くシーンに、先に音を入れるか、ジャストに音を入れるか、後から追いかけて入れるか、その絶妙なタイミングで…

8月5日(土)《ジャンゴを聴く会》を開催します♪

【ジャンゴを聴く会】を開催します☆ 日時:8月5日(土)19:30〜22:30 場所:ストリングフォニック(南船場3丁目2-6 大阪農林会館213) 参加費:無料(飲食物持ち寄りでお願いします) 定員:8名(要予約) 今時”○○を聴く会”なんて時代遅れなんじゃないの…

バイオリン弦と1オクターブ低い音が出るオクターブバイオリン弦のお話

今日はゆっくりとバイオリンさんのメンテナンスデー(^^) 細かい部分の掃除や、今後のライブに備えて弦の張替えをしました。

賃貸マンションにおけるバイオリンの騒音対策。ミュート(弱音器)を検証してみた

どうも、梅雨だから新しい傘買ったのに雨が降らず全く傘を使う場面に遭遇しない川又です。 昔は夕方の時間や土日の朝に近所を歩くとあちこちの家からピアノやエレクトーン、リコーダー、バイオリンの音などが聞こえてきましたが、最近はめっきりそんな音を街…

5月30日(火)はジプシージャズ×ビッグバンド

ジプシージャズ×ビッグバンド、生で聴いたことありますか? ジャンゴといえば、ギター3本、バイオリン、コントラバスのクインテット編成をイメージしますが、実はジャンゴは管楽器やドラムとのセッション記録の方が多く残っています。 この管楽器とマカフェ…

今日は伏尾台での山びこフェスタでの演奏でした

今日は伏尾台で開催された山びこフェスタにて演奏させていただきました♪ 昨夜から降り始めた大雨が朝も降っていたので、ご来場いただくお客様のお足元が心配でしたが、現地に到着したら雨がパッとやみました☆皆さん晴れ男・晴れ女ですね! ジプシージャズっ…

Svend Asmussen氏(1916年2月28日-2017年2月7日)

"Crazy Rhythm" Svend Asmussen og hans orkester 1946 デンマーク出身のスウィングバイオリンの巨匠、 Svend Asmussen氏が昨日お亡くなりになったそうです。 ご冥福をお祈りいたします。 また一人のレジェンドがこの世から去ってしまい、悲しい限りですが、…

私がStephane Grappelliの音楽を初めて聴いた時の話

1月26日、今日は故Stephane Grappelli氏が生きていれば109歳の誕生日である。 今回は、私がジャズを始めるきっかけにもなったStephane GrappelliのCDと出会った時の話をしようと思う。 ブログも新しくしたことだし、音楽の事について書く最初の記事としては…